黄金世代淺井咲希の予選初日10バーディー首位!今日は?

黄金世代の11選手のうち、優勝経験がないのは残り2人となりました。

先々週のCAT Ladiesで初優勝した淺井咲希プロが2度めの優勝を狙う中、前日2位につけた臼井麗香プロが初優勝をするか?

黄金世代の活躍が光る、ゴルフ5レディースは見逃せません。

黄金世代淺井咲希の予選初日10バーディー首位

女子ゴルフの黄金世代とは、89期プロテスト合格組で98年4月~99年3月生まれの選手を指します。

そんな、淺井咲希プロはゴルフ5レディース予選初日で、10バーディー、1ボギーの自己ベスト63で回り、9アンダーの単独首位に立ちました。

バーディーをとったのは、1、5、7~10、14~16、18です。

1番でバディースタートしてはずみをつけて、18番もバーディーで締めて、翌日への弾みをつけました。

淺井咲希プロは、10バーディー取ることだってすごいのに

「これだけバーディーが取れたら最高です。

ピンばかり狙っていました。1勝目はたまたま。

まだ課題があるけれど、うまくはまれば2勝目を狙えると思う」

と、優勝を狙う気満々です。

今回、淺井咲希プロについたキャディは木村翔氏で、中京テレビ・ブリヂストンレディスで勝みなみプロの優勝と、サマンサタバサ レディースで小祝さくらプロの優勝を持たせている頼もしいキャディです。

淺井咲希プロは「その場でミスを直してくれるので、それがよかったですね」と、ラウンド中にもチェックしてもらっていたのが、バーディーラッシュにつながったものと思えます。

黄金世代淺井咲希の今日は?

ゴルフ5レディース予選ラウンド2日目は、前日2位タイの臼井 麗香とイ ミニョンと同じ18組で10時10分にスタートしています。

前日2位タイの臼井麗香プロも、淺井咲希プロと同じ黄金世代で、今回優勝したいと意気込んでいるので、同じ黄金世代同士が同じ組で回ることで、お互いに刺激を受けあって、今日もとんでもないスコアが出ると面白いですよね。

今日の結果に期待です。

黄金世代淺井咲希の戦歴

淺井咲希プロの直近5試合の戦歴ですが

08/01-08/04:大東建託・いい部屋ネットレディス 3アンダーで17位タイ

08/09-08/11:北海道 meiji カップ 2アンダーで20位タイ

08/16-08/18:NEC軽井沢72ゴルフトーナメント 7アンダーで19位タイ

08/23-08/25:CAT Ladies 10アンダーで初優勝

08/29-09/01:ニトリレディース 3オーバーで予選落ち

 

淺井咲希プロは、CAT Ladiesで、念願の初湯賞を手に入れたのに、翌週のニトリレディースでは予選落ちをしているので、 今回のゴルフ5レディースでは優勝争いに絡みたいところでしょう。

まとめ

記事作成時点で、黄金世代の臼井麗香プロがバーディー、淺井咲希プロはパーでスタートしています。

現時点で9アンダーの1位タイは、申 ジエ、イ ミニョン、臼井麗香、淺井咲希の4人が並んでいます。

今日も熱くなりそうです。

渋野日向子の秘密がぎっしり詰まった1冊
スマイル!スマイル!渋野日向子
(月刊ゴルフダイジェスト10月号臨時増刊)
¥690