9月の台風情報!日本に接近する13号レンレンと14号カジキ

日本列島に台風13号レンレンが近づいていますが、今日南シナ海で台風14号かじきがはっせいしました。

台風14合は、速度も遅く日本への影響はなさそうに思えますが、昨日ウエーク島周辺で発生した熱帯低気圧には注意が必要です。

今日発生した台風14号カジキ

12

引用:https://www.jma.go.jp/jp/typh/

ベトナム沖合で発生した台風14号カジキです。

  • 存在地域:ベトナム
  • 中心位置:北緯 15度55分(15.9度) 東経 107度05分(107.1度)
  • 進行方向、速さ:南南西 15km/h(8kt)
  • 中心気圧:998hPa
  • 中心付近の最大風速:18m/s(35kt)
  • 最大瞬間風速:25m/s(50kt)
  • 15m/s以上の強風域:
  • 北東側 560km(300NM)
  • 南西側 220km(120NM)

この台風14合は、今のところ日本に影響を及ぼすかどうかは不明です。

足も遅いので、また熱帯的圧に戻っちゃうかもしれないです。

日本に接近中の台風13号レンレン

13

引用:https://www.jma.go.jp/jp/typh/

以前強い勢力を持っている台風13合レンレンは、東シナ海を北上して日本海から中国方面に向かいそうです。

九州地方は、記録的な大雨が襲ったばかりなので、引き続き土砂災害などが神秘になります。

北太平洋で待機中の熱帯低気圧

昨日、ウエーク島周辺で発生した熱帯低気圧については、その後の情報はまだないですけど、こちらも今後台風に変わって、日本を目指してくる可能性もあるので注意が必要ですね。

まとめ

台風シーズンがピークを迎え、赤道付近ではあちこちで台風のたまごや台風が発生しやすくなっています。

連続して日本への影響が出ると、災害にも繋がりやすいので、注意が必要ですね。