台風のたまご3つ並んだ!日本への影響は?台風13号レンレン発生

毎年8月から10月にかけてが台風のピークと言われています。

今日の「ひまわい」の画像で、赤道上に3つ並んだ熱帯低気圧が見られました。

そのうちの一つは、台風13号(レンレン)になり日本を目指していますので、日本への影響は避けられないでしょう。

赤道付近に並んだ台風のたまご

zzzz041

引用:https://www.jma.go.jp/jp/gms/smallc.html?area=6&element=1&time=201909020950

いよいよ台風シーズン突入です。

と言っているそばから、台風のたまご3つ発見!(9/2 9:50頃)

 

一番左は、1日に南シナ海で発生した熱帯低気圧(台風のたまご)で、そのまま西向きにベトナム方面へ向かっています。

9

 

その右隣は、フィリピン沖で発生した熱帯低気圧(台風のたまご)で、北上しています。

 

ちょっと離れた右端のは、ウエーク島周辺で発生した熱帯低気圧(台風のたまご)で、日本列島を目指す可能性があるとのことです。

台風のたまご、日本への影響は? 台風13号レンレン発生

上の地球儀で左から2つ目のフィリピン沖で発生した熱帯低気圧は、本日台風に成長しました。

10

こちらは、台風13号(レンレン)と命名され、東シナ海を目指して北上しています。

  • 存在地域:フィリピンの東
  • 中心位置:北緯 16度05分(16.1度) 東経 125度55分(125.9度)
  • 進行方向、速さ:北西 25km/h(14kt)
  • 中心気圧:1000hPa
  • 最大風速:18m/s(35kt)
  • 最大瞬間風速:25m/s(50kt)
  • 15m/s以上の強風域:北東側 280km(150NM) 南西側 220km(120NM)

 

ウエーク島周辺で発生した熱帯低気圧については、まだよくわかりません。

今年は、九州地方は被害甚大ですね。

台風のたまごは、いつごろまで

台風のピークは、例年9月頃が一番やばい時期です。

ただ、今年は8月の発生件数が少なめだったので、余計9月に回る可能性もあります。

2019の台風の時期や予想進路はこちらの記事でも

まぁ、空模様は実際どうなるかは、神のみぞ知る部分ですけどね。

台風13号の後に、ウエーク島周辺で発生した熱帯低気圧が台風に進化して、日本列島を狙ってくる可能性は高いですね。

まとめ

いつも、台風の通り道になりやすい九州方面の方には迷惑な話でしょうね。

でも、最近は本州直撃のルートをたどる台風も多いので、日本各地油断はできないです。